販売店の個性を見極める

バラ01

 

 

近年、県や市でも設置に乗り出してきているのがソーラーパネルです。太陽光を利用して発電しようというものですが、これが今多くの家庭にも浸透してきているのは誰もが知り、社会的にも話題になることもあります。このソーラーパネルですが、様々な販売店が取り扱っているのをご存じでしょうか。その規模はどの販売店に依頼すれば良いか迷うほどです。できるだけ自分の満足できる販売店を選びたいものですね。

 

そのためには、販売店の個性を見極めなければなりません。例えば、営業から取り付け、アフターサービスまで一貫して1つの業者が行うかです。実はソーラーパネルの販売は住宅設備の関連業者など専門の業者だけではなく、家電量販店や大型ショッピングセンターなどでも行われています。ですがその場合一貫して施工を行うのではなく、販売店と提携している業者が施工を行うケースもあります。それぞれの得意分野で仕事をするわけです。ですが得意と言ってもそれにはレベルの差がありますので、クレームの多い少ないにも直結してきます。また、営業マンがきちんとした知識をもって対応してくれるかという点も販売店として個性が出るでしょう。

 

更に、ソーラーパネルは様々なメーカーが製作しており、それぞれ値段が安い高い、発電効率が良い悪いなどの特徴もありますので販売店の体制と併せてチェックしておくと良いでしょう。

コメントは受け付けていません。