どこで買えばいいの?販売店選びの重要性

導入するにあたっては、まず販売店選びから始まると思います。
直接購入しなくても、どこかのお店に行き、色々質問したりして販売している商品についてどれくらい詳しいかを見極めます。
営業担当者が詳しいかどうかが何故重要かというと、営業担当者というのは、導入後のサポートを受ける際には窓口となるかも知れないからです。
点検や修理など、サポートが必要となった時、店側での判断が一切出来ず、全てメーカー頼みとなった場合、修理するまでに日数がかかったり、やり取りが何度も必要だったりと、遅々として進まないことが考えられます。
他の家電製品などとは違い、稼働できないと発電日数が減ることになり、売電によるコスト低減効果が得られない、さらにオール電化住宅であったら、生活に支障すら出かねません。
また、地元に営業所が無い業者も同様の理由で避けるべきでしょう。
故障時に、対応出来るのは最短で数日後などと言われてしまったら、やはり同じように不便な日々を過ごさねばならなくなります。
まずは、地元家電量販店などへ行き、説明を受けて知識を付けて行きましょう。
業者ごとに施工方法も違い、それぞれ一長一短あります。
パネルそのものだけでなく、故障時のサポートも含めたトータルでお店を選ぶことが重要です。